FIAT 500eの戦略的販売施策としてサステナビリティに貢献するサブスクリプションとリースを提供

Stellantisジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:ポンタス・ヘグストロム)は、本日のFIAT 500eの発表と並び、本モデルの販売強化のため新たなサブスクリプション型カーリース「FIAT ECO PLAN」を開始し、またすでに提供中の「パケットFIAT」でも500eが選択可能になったことを発表いたします。

500eの販売につきましては、この2種類のカーリースのみを前提としており、シンプルな定額プランをご提供することで、環境に配慮した電動シティカーを購入して頂きやすい方法をご提案し、また契約期間には充実したメンテナンスをパッケージ化することで、バッテリーを含めた車両のコンディションを長く最適に保つなど、サステナビリティに貢献いたします。

「パケットFIAT」と「FIAT ECO PLAN」はともに、頭金のご用意や複雑なEV補助金申請、税金の支払い、契約期間中の整備点検費用(充電費用などは除く)が必要なく、月々の定額利用料で車両にお乗りいただけるプログラムです。主な相違点は、任意自動車保険を含むか否か、また途中解約が可能であるかどうかです。サブスクリプション型リースのFIAT ECO PLANには年齢や保険等級を問わない任意自動車保険がセットになっており、車両保険や万一の際の弁護士費用、さらにはボディやガラス、タイヤまでを含む安心の補償を提供いたします。また契約期間中に車両が不要になった場合には、6カ月毎の更新月に清算金をお支払い頂くことで、早期の契約終了が可能です。

月額利用料(すべて消費税込)の例としてはサブスクリプション型のFIAT ECO PLANで500e Popが53,900円(ボーナス払い10回110,000円)、パケットFIATで500e Popが34,000円(ボーナス払い10回110,000円)となります。契約終了後は車両を返却頂き、新しいクルマへとお乗り換えをお勧めいたします。

各プログラムや対象車種などの詳細は下記ウェブサイトを参照ください。

パケットFIAT: https://www.fiat-auto.co.jp/pacchetto_fiat/500e/
FIAT ECO PLAN: https://www.fiat-auto.co.jp/fiat_eco_plan/
PDFダウンロード 広報画像ダウンロード プレスキットダウンロード

関連情報